2007年12月11日

FXの魅力

FXとはMargin Foreign Exchange Tradingの略で「外国為替証拠金取引」と呼ばれています。一定の証拠金(保証金)を取引業者に預けることで、信用取引してもらうことができるというのです。
私がFXに出会って知った魅力は以下の通りです。

◆金利差(スワップポイント)を得られる
 円を売って高金利通貨を買い、出た金利差益です。一日当たりのもらえ
 る利息なのです。
◆少ない資金で大きな取引が可能
 1万ドル外貨預金に預けるとなると100万円以上の資金が必要となり
 ますが、FXの場合10万円でも1万ドルの取引が可能であり、必要資
 金は外貨預金の約10分の1で済むのです。
◆低コストで外貨売買可能
 外貨を購入した場合は1ドルあたり往復で2円の手数料が購入レートに
 上乗せされますが、FXは1ドルあたり往復でも数銭ほどの手数料で(
 取引会社により異なる)済みます。
 取り引き額が高くなればなるほど、このコスト差が大きく影響するのです。
◆為替レートがリアルタイムで動く
 銀行の為替レートは、通常一日一回、午前10時に更新されますが、F
 Xの場合はリアルタイムで更新の為、チャンスも拡大します。

これから少しづつ説明していきたいと思います。 


posted by cat at 16:04| パリ ☁| FXのツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。